誰にでもできる簡単なハイライト&シェーディングメイク方法

以前「日本人こそハイライト&シェーディングメイクをすべき!」という記事を投稿しました。

でも、中々上手にできないケースがあるようです。そこで有名メイクアップアーティストのカーティス・ダム-ミケルセン氏(Kurtis Dam-Mikkelsen)が提唱する4ステップで簡単にハイライト&シェーディングメイクをマスターする方法をご紹介します。

今回強い味方になるのがボビイ ブラウンのスキン ファンデーション スティックです。
用意するのは自分の肌より2トーン暗いい色と2トーン明るいスキン ファンデーション スティック

ボビイ ブラウン スキン ファンデーション スティック。日本では濃い色は未販売ですが、海外直送品がアマゾンで購入できます。
(2015年6月3日現在ボビーブラウン公式サイト、楽天では濃い色は販売していません。)

 

まずいつもの手順でファンデーション(リキッド、クリーム系)を塗ってください。

Step 1

暗い色のスティックファンデーションで下の画像のようにマッピングします。これが基本的なマッピングです。

輪郭別に気になる所をカバーするマッピングはこちらでご覧ください。

鼻のシャドウを塗る時はスティックの角を使って細く塗ってください。鼻を細く見せたくなければ塗る必要はありません。

誰でもできる!簡単ハイライト&シェーディングメイク方法Elle

Step 2

ビューティーブレンダーの広い部分を使って大きく円を描くように叩いてベースのファンデーションとなじませます。鼻のシャドウは指で叩きます。

誰でもできる!簡単ハイライト&シェーディングメイク方法Elle

Step 3

明るい色のスティックファンデーションを頬のシャドウの上下にスポンジにとって動画のようにすっと載せます。
特別な日にもっと立体感が欲しい場合はおでこと顎、鼻先に乗せてもいいでしょう。

誰でもできる!簡単ハイライト&シェーディングメイク方法Elle

Step 4

ブラシでルースパウダーをお顔全体に軽くのせてください。

04Elle

via Elle

これなら簡単に出来そうです。ハイライトもフルに入れると写真や映像ではいいのですが、実際だとかなり厚化粧に見える場合があるので、目の下と頬のシャドウの下だけに入れるのってちょうどいいかもです。

アマゾンでボビーブラウン スキン ファンデーション スティックを探す>>


ランキング参加中です。よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ

kirei