こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。

世の中色々なダイエット方法が話題になり、そして消えていきますよね。10キロ以上ダイエットで落とした事のある私の経験で言うと、当たり前の事ですが、やっぱり取得カロリー数を下げる事が一番確実に痩せられます。

1日の摂取カロリーを制限している時の200キロカロリーって大きいですよね。

こちらに掲載した食べ物は全て200キロカロリー分だそうです。

キウイフルーツ

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。甘味もあるし、200キロカロリーでこんな量なら、この1/3をおやつにしても何の問題もなさそうですね。

 

ブロッコリー

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。これはもうほとんど0カロリーに近いですね!しかもブロッコリーはビタミン豊富で志望の燃焼を促す働きもあるんです。

 

セロリ

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。こちらも0に近いですね!しかも食物繊維やビタミン、ミネラル豊富で食物繊維たっぷりのダイエットの強い味方です。

 

ベーコン

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。カリカリに焼くと油が多く抜けるので、思ったより量があるかもしれません。

 

ソーセージ

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。これとベーコンだったらどっちにするか悩みますね。

 

シリアル

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。これにミルクを200ml入れるとプラス134キロカロリーになります。

 

バター

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。これだけで!でもバターは身体にいい油です。

 

フライドポテト

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。予想通りの量という感じがします。

 

りんご

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。やっぱりりんごダイエットなるものがあっただけありますね。低カロリーです。

 

チーズバーガー

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。1個だと400キロカロリーって事ですね。。。

 

ドーナッツ

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。これはアメリカのドーナッツです。日本のパン屋さんなんかのドーナッツはもうちょっとカロリー低いですよね。

 

人参

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。やっぱり野菜とフルーツは裏切らないですね。

 

ピーナツバター

こんなに量が違うの?!色々な食べ物の200キロカロリー分。油と砂糖の塊ですもんね。。。ナッツ類を取るなら加工していないクルミがいいですよ。でも、まあ日本人でピーナツバターを常備している家ってそんなにないですよね。

via berry

ちなみにご飯一膳分(140g)は235キロカロリーです。

カロリーを抑えるためには油分を抑える事になりがちですが、油は人間に必要な栄養素なので、身体にいい油(ココナッツオイル、オリーブオイル、アボカドオイル、ごま油など)はある程度毎日摂取しましょう。

 
ダイエット中の空腹時の味方チアシード!お腹の中で膨らむから、満腹感を得られます。

健康大陸 チアシード 200g


ランキング参加中です。よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ

kirei