眉毛が無くてもアイブロージェルとブラシでリアルな眉が作れるメイク術

ここ最近の太眉ブーム以前は、どちらかというと細めの眉が長期間流行していましたね。色々な雑誌やメイクアップアーティストたちも余計な場所に生えている眉は抜くように勧めていました。

しかし、そのおかげで眉毛が生えなくなってしまった人も結構いますね。

眉毛を繰り返し抜いていると、毛包細胞という毛を作る細胞が傷んで衰えてしまい、眉毛が生えなくなってしまうんです。

眉毛の無い部分に普通に眉を描いても至近距離だとどうしてもそこに毛が無いという事はばれてしまいますよね。

でも、そんなお悩みともお別れです。
こちらの画像をご覧ください。

眉毛が無くてもアイブロージェルとブラシで作るリアルな眉メイク術instaligam/iunasmakeup
手の甲に描かれたこのリアルな眉毛!
全く毛が無い所にこれだけリアルな眉毛を作れるこのメイク術なら眉毛が薄い、無いという人でもリアルな眉毛メイクができる事間違い無しです。

 

必要なもの

■2色のNYX Eyebrow Gel。 今回このメイクをインスタグラムで紹介しているタチアナさんが使用しているのは下記の2色です。

 

■アイブローアングルブラシ(ブラシが斜めにカットされたもので毛束が薄いもの)

眉毛が無くてもジェルで作るリアルな眉メイク術

熊野筆 北斗園 HBSシリーズ アイブロウブラシ(黒)

アイブローブラシは必ず毛先が斜めにカットされていて、毛束が薄いものを選んでください。

Step.1

眉毛が無くてもアイブロージェルとブラシで作るリアルな眉メイク術instaligam/iunasmakeup
薄い色のアイブロージェルをブラシで好みの眉の輪郭を眉の下側から描きます。

 

Step.2

眉毛が無くてもアイブロージェルとブラシで作るリアルな眉メイク術instaligam/iunasmakeup
眉全体をお好みのの太さに描き、下のラインはブラシでぼかしておきます。

 

Step.3

眉毛が無くてもアイブロージェルとブラシで作るリアルな眉メイク術instaligam/iunasmakeup
今度は濃い色のアイブロージェルをブラシに取り、薄い色のジェルで描いた眉の上に斜めにカットされたブラシの先端で毛を一本一本描くように描いていきます。

 

Step.4

眉毛が無くてもジェルで作るリアルな眉メイク術instaligam/iunasmakeup
完成です。

しかもこのアイブロージェルはウォータープルーフなので、汗にも強いので、これからの季節に大活躍しそうです。

NYXのアイブロージェルは他にも色展開があるので下記リンクから探してみてください。

NYX Eyebrow Gelのカラーバリエーションをアマゾンで探す>>

ランキング参加中です。よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ

kirei