青アザになりそうな時の対策+青アザを早く治す方法

思わず家で身体を家具などにぶつけて、翌日青アザになってしまう事ありますよね。特に脚が一番多いのではないでしょうか?ひどいアザだと完全に治るのに2週間くらいかかってしまう事もあります。

まず、脚をぶつけてアザになりそうだなと思った時の対策を紹介します。これをやっていれば翌日青アザになる可能性が低くなります。

青アザになりそうな時の対策+青アザを早く治す方法

アザになりそうな時の対策

  1. アイスノンか、氷を入れたビニール袋をタオルで巻いたものをしっかり患部に押し付けて15~20分ほど冷やします。
  2. その際に脚をぶつけた場合は、脚をなるべく心臓より上に上げておきます。(腕なら腕を)
  3. 一定の時間を置いてまだ腫れや痛みがある場合はもう一度15~20分冷やします。
  4. 痛みや腫れが無くなり、内出血が止まっていたら蒸しタオルなどで温めます。

4.は内出血が止まる前に行うと内出血を促してしまいますので注意してください。心配でしたら省いても効果はあります。また、重度の打撲の場合は病院で治療してください。

青アザになりそうな時の対策+青アザを早く治す方法

出来てしまった青アザを早く治す様々な方法

  1. とにかく温める。お風呂に入ったり、患部を蒸しタオルで温めたり、温湿布を貼ったり。
  2. アザの回りをオイルなどで優しくマッサージして、血行を促進させる。
  3. マウスウォッシュを化粧用コットンに取りできたばかりの青アザを優しくなでる。

 

青アザが出来やすいという人は下記のような特徴がある事が多いようです。

  1. 加齢により肌が薄くなっている。
  2. 日焼けのし過ぎ。
  3. アスピリン系などの抗凝固薬を良く使用している。
  4. 運動やリフティングを良くしている。
  5. ビタミンC不足
  6. 色白。

また、まれなケースですが、いくつも青アザがあり体調が悪い場合は病気のサインかもしれないそうです。心配な方は病院に相談してください。

ランキング参加中です。よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ

PR
ボディーオイルとしても使えるココナッツオイル

kirei