日本人こそハイライト&シェーディングメイクをすべき!

アメリカのリアルスターで今はカニエ・ウエストと結婚しているキム・カーダシアン。みなさんご存知ですよね?
彼女が2012年に自分のメイクアップの途中の写真を自身のツイッターにアップしてから、アメリカでは彼女のハイライト&コントローリング(ハイライト&シェーディング)のメイクが大流行なんです。

日本人こそハイライト&シェーディングメイクをすべき!彼女は父親がアルメニア人系なので割と元の肌色はダークなんですが、こんなに白いハイライトを縫っているんですよ。


日本人こそハイライト&シェーディングメイクをすべき!そしてシェーディングの色はかなり暗い色ですよね?でも全てをブラシかビューティーブレンダーでブレンドすると全く違和感ないんです。

彼女の場合はリキッドファンデーションを塗った後に白と暗い色のコンシーラーを縫っていますが、厚化粧にならないようにするには、下地の後にコンシーラーを塗り、余った部分にリキッドファンデーションを塗ってブラシかビューティーブレンダーでブレンドすると厚化粧になりません。

また、輪郭別にハイライトとシェードを入れる場所が違うので下の写真を見て参照してください。

maskcara日本人こそハイライト&シェーディングメイクをすべき!
これって顔の凹凸が少ない私たち日本人ほどやるべきメイクじゃないかなと思うんですよね。頬に入れるシェードのおかげで頬骨が高く見えるし、輪郭をカバーできます。それに鼻は高く見えるだけでなく、ほっそり見せる事もできるんです。

簡単にメイク方法を説明しておきますね。

  1. 化粧下地をお顔全体に付ける。
  2. 出っ張らせたい部分に明るい色のコンシーラーをファンデーション用ブラシ/または指でおおざっぱに塗ります。
  3. 暗い色のコンシーラーまたはファンデーションを口をすぼめてできるラインの部分に入れます。
  4. 鼻のシェードは細いブラシで入れてください。輪郭に合わせたシェードを塗ります。
  5. 何も塗られていない部分の肌にファンデーションをブラシで塗ります。
  6. 最後にビューティーブレンダーでトントン叩くようになじませます。ブラシを使う場合はくるくる回しながらブレンドしてください。
  7. 後はルーセントパウダーを軽くつけます。

 

このパレットがあるとハイライト&シェーディングメイクがすぐにできますね。お値段もお手頃だし!


ランキング参加中です。よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログへ

kirei